お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
2024年5月23日(木)以降より開始予定の「connpass 有料API」の料金プランにつきましてはこちらをご覧ください。
なお有料の対象となるのはAPIのみであり、connpassのサービスにつきましては今後も無料でご利用いただけます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

7

CNDTスペシャル - Red Hat Device Edgeで俺だけの最強のOSイメージを構築!

OpenShift Handson Week 第三弾 (Edge)

Organizing : OpenShift JP

CNDTスペシャル - Red Hat Device Edgeで俺だけの最強のOSイメージを構築!
Hashtag :#openshiftjp
Registration info

一般参加枠

Free

FCFS
4/7

Attendees
Nobuo
mnz
yatanokarasu
mushika0128
View Attendee List
Start Date
2023/12/07(Thu) 14:00 ~ 16:00
Registration Period

2023/11/22(Wed) 14:48 〜
2023/12/07(Thu) 16:00まで

Location

リモート開催

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

CNDTスペシャル - Device Edgeで俺だけの最強のOSイメージを作る体験

CNDT2023のCo-located Handson Eventとして、"OpenShift Handson Week" を開催します。

今回は、第三弾です。

「Red Hat Device Edge(RHDE)で俺だけの最強のOSイメージを作る体験」をしていただく予定です。乞うご期待ください!

タイムテーブル (適宜updateします)

開催日時は,14:00頃〜 を予定しています。
最初に簡単なガイダンスを行いますので、なるべく14:00にお越しくださいませ。

時間 登壇者 内容
13:50- 受付(指定のURLから入場)
14:00-14:05 オープニング
14:05-15:30 もくもくタイム / わいわいタイム
15:30- 自由解散

ハンズオン環境で自分だけのOSイメージを作成するには、事前に「Pull Secret」を取得いただく必要があります。次のサイトにアクセスし、各自Pull Secretを取得した上でご参加ください。(Pull Secretは無償で取得できます。新規の場合はアカウント作成が必要です) https://cloud.redhat.com/openshift/install/pull-secret

ハンズオンの参加条件、環境

ブラウザ(Firefox,Chrome)があればOK

開催場所

  • リモート配信(ブラウザからのアクセス)※Firefox/Chrome推奨

ハッシュタグ

  • ツイッターでハッシュタグ #openshiftjp を付けてつぶやいて頂けますと嬉しいです。

参加費

  • 無料

OpenShift Lounge+ について

Kubernetes ディストリビューションのひとつである「OpenShift」のユーザーグループ主催によるイベントです。 現在は3パターンの開催をしています。

  • OpenShift Lounge+ TALKs (主に複数スピーカーによるセッション + お楽しみ企画など)
  • OpenShift Lounge+ Moku2 (主にハンズオンを実施 + 飛び入りLTなど)
  • OpenShift.Run (OpenShiftのテックカンファレンス)

OpenShiftを最近知ったという方からOpenShiftを本番環境でフル活用しているエンジニアまでどなたもご参加頂けます。
Kubernetesをうまく活用したい方向けに役立つ意見交換ができる場を目指していますので,OpenShiftに限らずご経験を積極的にシェアして頂ける,シェアしやすい環境になると良いなぁと考えています。

※なお、その他よく勉強会などで見られる、基本的な行動規範には準じてください。

OpenShift Lounge+ Moku2 (もくもく会) のコンセプト

OpenShiftに自由に触れられるもくもく会です。最近はじめました!

ご自身のペースで「もくもく(黙々)とトレーニングする」ことができます。

初心者の方からから上級者の方まで「実際にコマンド操作やUI操作など手を動かしながら OpenShift を楽しむ」ことで効率よく学習できます。

もし疲れたら「世間話をしたり、動画セッションを視聴したり、QAしたり」とゆっくりくつろいで頂くこともできるように工夫をしておりますので、ぜひ気軽にお楽しみください。

ご参考)触って楽しめる OpenShift コンテンツ

「OpenShiftの基本的な操作に触れるのも良し!」 「自由に使える最新バージョンのクラスター (v4.12) を試すのも良し!」 「コンテナ基礎から学び直すのも良し!」 「特定ジャンルのテクノロジー体験も良し!」

  • Container 101
  • Container 102
  • はじめてみようOpenShift
  • OpenShiftクラスター上でのユーザー切り替え
  • OpenShiftクラスター上でのアプリデプロイ
  • 自由に使えるOpenShift環境 (v4.12)
  • GitOps
  • Pipeline
  • Serverless
  • Managed OpenShift (ROSA/ARO)

※コンテンツは変更となる場合がございます

その他

今後のコミュニケーションや、QAや連絡などで利用するために用意いたしました。

[Slack] OpenShift Lounge+ ワークスペース:

https://bit.ly/openshiftjp-slack

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Kaz @capsmalt

Kaz @capsmalt published CNDTスペシャル - Red Hat Device Edgeで俺だけの最強のOSイメージを構築!.

11/22/2023 15:53

CNDTスペシャル - Red Hat Device Edgeで俺だけの最強のOSイメージを構築! を公開しました!

Group

OpenShift Japan User Group

Enterprise Kubernetes Solution

Number of events 58

Members 2100

Ended

2023/12/07(Thu)

14:00
16:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2023/11/22(Wed) 14:48 〜
2023/12/07(Thu) 16:00

Location

リモート開催

リモート開催

Attendees(4)

Nobuo

Nobuo

CNDTスペシャル - Red Hat Device Edgeで俺だけの最強のOSイメージを構築! に参加を申し込みました!

mnz

mnz

CNDTスペシャル - Red Hat Device Edgeで俺だけの最強のOSイメージを構築! に参加を申し込みました!

yatanokarasu

yatanokarasu

CNDTスペシャル - Red Hat Device Edgeで俺だけの最強のOSイメージを構築! に参加を申し込みました!

mushika0128

mushika0128

CNDTスペシャル - Red Hat Device Edgeで俺だけの最強のOSイメージを構築! に参加を申し込みました!

Attendees (4)

Canceled (1)